新型コロナウイルスの影響で沖縄のリゾートホテルで接客時にマスク着用許可が出た件について

type
スポンサーリンク

最近話題の新型コロナウイルスの影響で僕のバイト先のリゾートホテルでも遂にマスク着用の許可が決定しました。

僕は今沖縄のとあるリゾートホテルでバイトをしています。今は春節の時期なので、チャイニーズのゲストさんが6割以上ホテルに宿泊している状態です。沖縄は特に観光業が盛んな県なので毎年たくさんのチャイニーズのゲストさんが沖縄を訪れます。今年は、新型コロナウイルスの感染をできる限り防ぐ目的でマスク着用が許可されました。フロントの人もマスクをしてチェックインの手続きを行ったり、マスクを着けたベルの人たちが、ゲストを部屋まで案内する。全てのホテル従業員がマスクを着用して接客する様子は正直本当に異様です。それと同時にとても複雑な気持ちになりました。予防目的というのは、理解できる。でも、ここはリゾートホテルだ。サービスをする気があるのかというゲストの方もきっといるとは思うのですが・・・。高品質のサービスを提供するホテル側、また、観光産業に頼っている沖縄県民はどのようにこの危機を乗り切るべきなのか考える必要があると思いました。

それと同時に、今僕は沖縄の観光地の近くに住んでいるので、よく中国人の方が買い物をしているのを見かけるのですが、そのほとんどの人が必ず買っていくのが、マスク!しかも、一度に大量買いしていくんです。今近くのスーパー、コンビニ、薬局、ほとんどの店でマスクが売り切れている状態です。バイトで中国人のゲストさんには、観光客が行かないような薬局を教えて。と言われるほど、中国人は必死でマスクを大量買いして帰って行くんです。今、ほとんどのお店ではマスクの購入に制限をかけて、大量買いを禁止しています。

マスク品切れ続出

正直、今自分の身の回りで起きている事は異常事態だと感じています。でも、危機感がある人、ない人の差が激しすぎる。友達の中には、スーパー、コンビニ、百均、マスクが売っているところを回ってマスクを探している人、新型コロナウイルスという単語を知らない友達、本当に危機感の差がすごいです。

僕は今台湾の大学に留学中なのですが、大学の冬休みで一時的に沖縄に帰ってきてます。でも政府がチャーター機を出すくらい異常な事態の中、台湾に戻れるのかも正直怪しいところなのでは?と僕は思っています。

SNSが発達してたくさんの情報を目にすることができる今、何が本当で何が嘘の情報かを見極めて行くことが本当に重要な世の中になっているな〜と感じました。

今回は観光地沖縄に住む1人の人間、かつ、中国人に接客するホテル側の目線も含めて、今の僕の周りの現状を主観的に判断して記事にしてみました。皆さんも予防をしっかりして感染には十分注意してください。

ではまた!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
type
スポンサーリンク
m-kaiをフォローする
留学・学生フリーランスの教科書

コメント

タイトルとURLをコピーしました