【本を聴こう】空き時間を有効活用できるAudibleとは?

レビュー
スポンサーリンク

本は、聴こう

この言葉に違和感を覚えた人は多いはずです。本来、本は聴くものではなく読むもの。

ですが、最近本が聴けるアプリAudible(オーディブル)が注目されています。

今回は、みなさんにAudible(オーディブル)をご紹介します!

4/7までの特別キャンペーン実施中

Audible(オーディブル)2ヶ月無料体験キャンペーン

Audible(オーディブル)とは?

Audible(オーディブル)はベストセラー小説や、ライトノベル、落語や洋書など、様々なオーディオブックが利用できるサービスです。プロのナレーターや声優が本の内容を朗読してくれます。

Audible(オーディブル)はAmazonの関連会社で、サービスの利用にはAmazonアカウントを利用します。

Audible(オーディブル)の魅力

いつでもどこでも本が聴ける

運転中や、通学途中の電車の中、買い物をしている時や、掃除や料理をしながらいつでも好きな時にアプリで本を聴くことができます。

個人的には、夜散歩しながら本を聴くことにハマっています。

本の種類が多く、選んだ本がしっくりこなければ、返品も可能

国内最大級のオーディオブックアプリなので、種類が本当に豊富。

また、購入して365日以内であれば本の返品が可能なので、本選びに失敗するリスクを減らすことができます。

英語学習に最適

Audible(オーディブル)は5万冊以上の洋書があるため、英語学習としても活用することができます。また、好きな洋書をリスニング教材として利用できるため、楽しく英語学習ができます。

日本語で読んだことのある本を洋書版で読んだり、興味のある分野の本でリスニング学習を行えば、英語力の向上と同時に知識も増えて一石二鳥ですね。

それだけでなく、Audible(オーディブル)は音声の再生速度を細かく変更できるため、少しづつネイティブの話すスピードに慣れる練習ができます。

Audible(オーディブル)の仕組み

月額1500円の会員プランになると、会員特典として、毎月1コインもらうことができます。1コインで一冊の本が購入できます。それだけでなく、会員プランの人は、定価の30%OFFで本を購入することができます。もちろん、購入した本は会員を辞めた後でもずっと聴くことができます。

また、本を購入したけど返品したいという場合でも返品が可能で、返品すれば1コインが戻ってきます。

Audible(オーディブル)の料金

Audible(オーディブル)の会員プランは月額1500円。会員特典の際にもらえるコインとは別に、本を単品購入する際に料金が発生します。初期費用や解約費用はかかりません。

Amazon Audible 2ヶ月無料体験キャンペーン

4月7日まで通常は1ヶ月間の無料期間が期間限定で2ヶ月間になっています
好きなオーディオブックと交換できるコインが2枚付与されます。読み終わって期間内に解約すればお金もかからないので、この期間にまずは登録してみてはいかがでしょうか!

無料体験はこちらから

コメント

タイトルとURLをコピーしました