【知らなきゃ損する】都心に安い賃貸ってあるの?unitoで賢く都内暮らし

レビュー
スポンサーリンク

通勤、通学はやっぱり東京都心が便利。アクセスの便利な東京都心に住みたいけど、家賃が高すぎて住めない。と諦めてはいませんか?今回は、知らないと絶対に損する都心に格安で住む方法についてご紹介します。

家賃で諦めずに自分の住みたい場所へ住もう

家賃で諦めずに自分の住みたい場所へ住もう。と何をこいつは呑気なことを言っているんだ。と思った人も多いと思いますが、結論から言うとそれは実現可能です。

そもそも、皆さんは家賃がなぜ高いか考えたことはありますか?

家賃には、2年契約というようなめんどくさい縛りがあったり、敷金・礼金など多くの初期費用が必要になります。一人暮らしするのに、初月に3ヶ月分の家賃を請求されたりと、賃貸って無駄に高いしなんでこんなめんどくさいんだろう。と思った経験のある方は決して少なくないはずです。

そんなことはいいから、早く都心に格安で住む方法を教えろよ〜。そういう声が聞こえてきそうなので、単刀直入にお伝えします。

ズバリ、unitoを賢く活用すれば都心の賃貸を格安で利用する事ができます。

unito」って何?そう思った人のために、「unito」について説明します。

サブスク住居 unitoとは?

引用:https://unito.life/

unitoは、敷金・礼金、更新料、退去費用も全てゼロで住むことのできるサブスク住居です。家賃で一番目のハードルである、敷金・礼金、更新料、退去費用がかからない。都内に格安で住める理由はこれだけではありません。

unitoは、日本初のRe-Rent機能を採用し、外泊した日数分が家賃から割り引かれます。つまり、家に帰らない日は家賃がかからない。ということになります。

実家に帰省したり、恋人の家など、unito以外で過ごす日数が多ければ多いほど家賃を節約する事ができます。

Re-Rent機能で家賃をシミュレーション可能

引用:https://unito.life/

どんな部屋があるの?

Unitoは、一般的な賃貸マンションと異なり、 「最短1ヶ月から」「敷金・礼金なし」「家具家電付きのお部屋」 「家を利用しない日は、ホテルとして貸し出すことで、家賃が下がる」お部屋を掲載しています。連休で帰省している間や、休日で旅行に出かけている間は、運営スタッフがお部屋を清掃しホテルとして貸し出す前よりも綺麗に清掃して返してくれるというような部屋もあるので、自分にぴったりの部屋があれば柔軟で合理的な生活が送れることでしょう。

家具家電付きのお部屋からカプセルホテルのような物件まで様々な物件が揃っているので、とにかく安く都心の一等地に住みたい。と言った方や、ホテル暮らしで非日常を体験したい。など、個人個人のライフスタイルに合わせて予算などを見ながら選ぶ事ができる点がメリットだと言えるでしょう。

unitoのメリット

利用しなかった分は料金が割引される

unitoの月額料金は、外泊をして部屋を利用しなければ利用しないほど安くなっていきます。

自分が住んだ日数分だけ払えばいいので、合理的ですよね。

引用:https://cospabu.com/category-service.php?id=31

生活に必要な施設や設備が整っているため、初期費用が抑えられる

一人暮らしなどを始める際に家具などを買う初期費用はできるだけ抑えたいもの。unitoなら、コワーキングスペースやコインランドリー無人コンビニやキッチンなど生活に必要最低限のものは揃っているため、初期費用を抑えて生活できます。

unitoアプリでunitoに住む他の住居者とメッセージのやりとりができる

unitoに入居すると、unitoのアプリを通して他のunito住居者とやりとりをする事ができます。仕事やプライベートでの出会いが期待できます。

unitoのデメリット

外泊する予定がない方にはあまりお得とは言えない

先ほどunito以外で過ごす日数が多ければ多いほど家賃を節約する事ができるということをメリットとしてあげましたが、

裏を返せば、「unitoで過ごす日数が多ければ多いほど節約にはならない」とも言えます。

外泊は24時間以上前に申請が必要

外泊する場合は、24時間以上前に申請する必要があります。急な用事ができて外泊した場合には、家賃が引かれないので注意

unitoがオススメな人

外泊する機会が多い人

実家からギリギリ通える距離でガッツリ一人暮らしをする必要がない人

柔軟な暮らしがしたい

頻繁に旅行に出かける人

定期的に実家に帰省する予定の人

unitoレビューまとめ

実際にunitoを利用したユーザーの声をまとめて見ました

まとめ

いかがでしたか?

最近では家にいながら、いつでも数分で暖かい食べ物が手元に届く」、 Uber eatsのようなアプリや、 「LINE感覚でプロの医者にチャットで健康の相談できる」、 医療アプリなど、私たちの身の回りのほぼ全ての事象が最適化されています。

私たちにとって一番密に接している「暮らし」の最適化を追求したunito。

ぜひunitoを活用して、都内で夢の新生活をスタートさせてみてはいかがでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました